[4.8大阪|DEEP CAGE IMPACT in OSAKA 2018]出場選手各位

4.8大阪|DEEP CAGE IMPACT in OSAKA 2018出場選手各位

▼大会当日の各種チェック等について

1.選手会場入りから試合までの流れ

(1)選手会場入り

(2)ドクターチェック

(3)ケージチェック

(4)競技用具チェック・・・全選手13時30分までに完了

(5)バンテージ、テーピング等のチェック

(6)グローブ配布

(7)グローブ封印

(8)最終競技用具チェック

(9)入場~試合


2.審判員による各種チェックついて

(1)上記(4)から(8)までの審判員による各種チェックは、12時45分からバックステージに設置する専用チェックブースにて実施いたします。

(2)全選手共に会場入り後12時45分から13時30分までに上記(4)「競技用具チェック」を完了してください。

(3)グローブは上記(4)「競技用具チェック」及び(5)「バンテージ、テーピング等のチェック」が終了次第、配布いたします。

(4)グローブの封印にあたっては、グローブを外した状態で専用チェックブースまで出向き、審判員監督の下、選手ご自身で用意したテーピングで封印してください。なお、グローブの封印は、自身が出場する試合の4試合前終了時までに完了してください。

※プレリミナリーファイト出場選手は本戦第10試合終了前までに完了してください。

(5)第4試合までの出場選手は、上記(4)から(8)までのチェックを13時45分までに全て完了してください。


3.その他

(1)競技用具等の専用チェックブースは12時45分より開設されます。

(2)試合終了後直ちにグローブを専用チェックブースまでご返却ください。

(3)選手は大会の進捗状況を随時確認の上、各種チェック等を所定の締切前までに完了してください。

※ご不明な点は、前日計量時もしくは試合当日に審判員までご確認ください。